旨いもんは人を幸せにする


by cheese-sweet

カテゴリ:Bread( 3 )

デニッシュ

昨日作ったクロワッサンの生地の半分はデニッシュにしました。
カスタードをのせて焼いて・・・
f0196745_19311825.jpg

相方のリクエストの白桃乗せ。
この時期に白桃って・・・
よくばってカスタードを追加したら、デロデロw
何事もほどほどを覚えなくては(汁
ナパージュは薄めにしたので、あんまつやつやしておりませんね・・・
f0196745_19324414.jpg

で、ここで登場するのがパンの師匠から頂いた栗の渋皮煮
甘さも少し控え目で大きくて、舌ざわりはまるでスイートポテトのような栗。
うま~い!
こんな上質な栗、私の素人デニッシュにのせてよろしいので??
f0196745_1935757.jpg

生クリームの分量を間違えてしまい(こぼしてしまい)
緩いマロンクリームになってしまった・・・

昨日追加編集をするつもりでexblogを開こうとしたらNGに。
どうやらセキュリティのペアレンタルコントロールに引っかかった模様w
mixiは引っかからないのになぁ・・・
いつの間にか「子供」の設定になっていたので、大人に戻したらまた編集できるように。
あぁ、簡単に解決して良かったw
[PR]
by cheese-sweet | 2008-10-30 19:35 | Bread

初クロワッサン

パンの師匠の指導のもと、初クロワッサンを作ってみました。
f0196745_6553778.jpg

手の温度の高いあたしには相当成型の難しいモノだという事が
実際に作業してみてヒシヒシと実感した感想です(涙
お陰でバターシートを作るのはすっごく楽なんですけど・・・
バターがすぐに溶けてきて薄くすればするほど層が剥がれてきちゃう。
なんとか誤魔化しながら成型してみたものの、美しさとは程遠い・・・

うちのオーブンは発酵機能が40度の設定しかなく、
定温発酵ができないので、見極めが微妙だったのと
オーブンの温度がどうも低くて、200度で設定して焼いているはずなのに
通常20分もあれば焼けるハズ(師匠談)のクロワッサンが
40分も焼かないと色づかないという事態が。

本気でオーブンを買い替えたくなってきました・・・

というわけでじっくり火が通っちゃったクロワッサンは大半が
焼成に入ってから膨らみすぎちゃって爆発というか、のけぞったというか。
それでもオーブンから漂うあまりの匂いの良さに我慢しきれず
ついひとつ、ふたつ・・・と焼き立てを食べてしまいました。
発酵バターやメイプルシロップを使ったのが良かったのかなー

焼き上がりはサックサクでバターの香りがふんわりで
自分が作ったんじゃないみたいだぜー!
(形は悪いけど)旨いぜー!
と自画自賛しながら食べました。
師匠さまさま、です。一人じゃきっと着手する気すら起きなかったことでしょう。
風邪っピキなのに相談に乗ってくれてありがとー!

半分はデニッシュにしたので、それはまた次に。
[PR]
by cheese-sweet | 2008-10-29 18:54 | Bread

師匠のパン。

パンの師匠からお手製のパンが沢山届きました!
箱を開けると圧巻です!

早速共通の友人にどやまを招いて二人で試食会です。
f0196745_17374538.jpg

他のパンは少し焼き直す時間が必要なので奥のあんパンから。
※あんぱん以外のパンは師匠の指示でオーブントースターで2~3分程焼いてます。
んむ。しっとりとした具(あん)が生地にマッチしてます。
ほんのり感じられる塩分のバランスが良いのでしょうか。
(潰れたあんぱん画像でスイマセン、師匠)

まんなかのリュスティック・・・コレが旨いです!
ヤバイっす。粉の風味が生きていて、単体で食べても美味しい、けど味わいの変化も試してみたい。ってなわけで・・・
ココで登場するのは我が家のお気に入りの一品、トマトの風味香るオリーブオイル。
f0196745_1744742.jpg

(にどやま撮影。勝手に拝借w)
少し浸して食べる。パンの存在感が負けてません。リュスティックってこんなに美味しかったっけ??
f0196745_17502280.jpg

メロンパンは「ちょこめよん」と「めよんぱん」の2種類。
焼いてる間にメイプルのような芳醇な香りがしてきて、甘い匂いが台所中に広がりました。
香りだけで幸せ気分。ちょこめよんは口に含むと更にチョコの香りがふんわりとハーモニーになって
クッキー生地がカリっとたっぷり目なのもモロ好み!萌えモード突入です。

f0196745_17464665.jpg

次にリュスティック生地で焼いたバタール。と通常のバタールのはずが・・・後ろにうっすら見え隠れ。
保存し忘れです。スイマセン(汁
コレも素敵な風味。またもやオリーブオイルで食べる。さらに岩塩振って食べる。
あ、でもリュスティックはさっきの方が味わいが深いかも。買うとしたらあっちだな~
でもやはり旨い。そこらの店の品よりよっぽど旨い。

師匠がいつも焼いているバタールはリュスティックの後に食べるとパンチに欠ける気がしたけど
虎の子のロースハムを焼いて合わせてみると・・・
コレは・・・!通常のバタールは何かと合わせて食べるのに向いているようです。
調子に乗って北海道北一のスパークリングワインも出してみましたw
f0196745_19144130.gif

本日のチョイスはモスカート・ダスティ。北一酒店のイチオシ商品です。デザートによく合うスパークリングワイン。
グラスを片手に更にパンへ伸びる手が進みますw
f0196745_181505.jpg

ゴマ入りのカイザーロール。にどやまが絶賛していたので期待でいっぱい。
表面はサクっと、中は程良くモチっと。素敵な歯ざわり!
f0196745_1834464.jpg

カイザーロールと同じ生地で中にスモークチーズとソーセージを入れたパンは
カイザーの風味とベストマッチ!
チーズが好きだとアピールする私のために師匠が特別に作ってくれたパンですが
コレは是非定番にしてほしい。萌え度はますます上がるばかりw
f0196745_1874437.jpg

師匠のお宅で定番となっているちょこぱん
安心して食べられるお味。でも、このクッキー生地(ラングドシャのようです)を
毎回作ってパンも焼くなんて・・・凄すぎます。
だってこのパンたちも一気にガッツリ焼いたみたいで・・・
タイムテーブルが組まれていてもあたしには無理。
流石プロは違いますね(汁

(後日談)
甘いのが苦手なにどやまさんは殆どのパンを置いていきましたが
あれから2日経過した今、もう4個しか残ってませんw
f0196745_18113597.jpg

最初はこんなにあったのに・・・

総じて旨かった!が試食会の結果です。
近所に師匠のパン屋があったらきっと足しげく通う事でしょう。
そのくらい自信を持って他人にもお勧めできる間違いない味です。
特にカイザーとリュスティックは色んな人に食べてほしいなぁ。。。


他にもお手製の栗の渋皮煮やチョコチップやラム酒等のおすそ分けを頂きました!
師匠ありがとう!
我が家からの贈り物も気に入っていただけると嬉しいのですが(照
[PR]
by cheese-sweet | 2008-10-18 18:06 | Bread